へりくつ気味

基本PCの話。あとゲームやスマホや買った物のレビューなど。


GW-USHyper300をWindows8で使う方法

1_20130116050055.jpg

結構時間かかったわー ここにたどり着くまでに
ハイパワーアンテナの GW-USHyper300 購入した・・・
以前購入して結局使ってなかったGW-USHyper300
無線がかなり苦しいWin8のサブPCで使えないかと四苦八苦してたら解決したので書いてみる



PLANEXの公式で この記事書いてる今現在はWindows8用のドライバは配布されてない
Win8には対応予定と記述があるだけで ドライバ自体は2年近くも更新なし 正直今後も期待できない

・でもWindows7までは32bit/64bit問わずドライバが対応してると

・Win8もバカじゃない Win7までのドライバしかなくとも いくつかはインストール出来る
例えば BUFFALOの無線LAN子機WLI-UC-GNHPのドライバも 本来はWin7までだがWin8でもすんなり入れられる





GW-USHyper300のドライバも上のBUFFALOのノリでいけるだろうと思ってたのよ しかしドライバが入らず
どうやら署名のないドライバという事になって それがインストール出来ない理由らしい



テストモードにすると署名なしドライバをインストール出来るらしい
これを使えばGW-USHyper300のドライバも入れれると



1. デスクトップ画面左下(スタートの小さい画面が出るとこ)で右クリック → コマンド プロンプト(管理者)(A)

2. >の先に「bcdedit /set testsigning on」と打ち込む 「この操作を正しく終了しました。」と出るはず

3_20130127011044.jpg

exitと打ち込むなり 右上の✕押して閉じる

3. 再びデスクトップ画面に戻り 右下にカーソル → 設定 → PC 設定の変更

4. 全般 → PCの起動をカスタマイズするの今すぐ再起動

5. トラブルシューティング → 詳細オプション → スタートアップ設定 → 再起動を押す

6. キーボードの「7」を押して ドライバー署名の強制を無効にする を選択
 ※ちなみにワイヤレスのキーボードでうちのサブPCの環境だと ここ反応しなかった
  ワイヤレスキーボードの人は有線のキーボード準備した方がいいかも
 ※追記 BIOSでlegacy deviceとしてUSBキーボードを設定すればいけるかも というかこの時は設定してなかった

7. USBにGW-USHyper300を挿し Windows用のドライバをインストール はい終了という訳ではない
 ここでは端末が見つからないとか言われるはず

8. デスクトップ画面左下を右クリック → デバイスマネージャーを開く
 ネットワークアダプタか ほかのデバイスの所にGW-USH300Nとあるはず それを右クリック → ドライバー ソフトウェアの更新

9. コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索 → 次の場所でドライバー ソフトウェアを検索します のとこに

2_20130117072540.jpg

Windows8の64bit版でドライバのインストール先をいじってなければ C:\Program Files (x86)\PLANEX ClientManager\Driver\WIN764_WINがあるのでそれを指定
32bit版はわからね 多分似たような所にあるでしょ

で次へを押すと警告が出たり出なかったりだけど なんだかんだ進めてインストールと

10.子機が使えるのを確認したら 最初のやり方でコマンドプロンプトを開き
 「bcdedit /set testsigning off」と打ち込んでテストモードを終了



電波がほとんど拾えず苦労してたサブPCがサクサクネットに繋がるようになった
GW-USHyper300のアンテナは優秀だなほんと



関連 I-O DATA 無線LAN子機 WN-G300UA 購入した
こちらはWin8正式対応



PLANEX 可動式ハイパーアンテナ搭載 11n/g/b 300Mbps無線LAN USBアダプタ GW-USHYPER300PLANEX 可動式ハイパーアンテナ搭載 11n/g/b 300Mbps無線LAN USBアダプタ GW-USHYPER300


プラネックス
売り上げランキング : 537

Amazonで詳しく見る
関連記事
bcdedit /set testsigning on 
と入力しても
「この操作を正しく終了しました」とでないのですが
どうすればいいですか?
[ 2013/01/26 23:27 ]
画像を一つ追加してみました。

コマンドプロンプトは(管理者)と書かれた方を選ばれましたか?
画面左下で右クリックした際

コマンド プロンプト(C)
コマンド プロンプト(管理者)(A)

と並んでると思います。

その後 > の先に bcdedit /set testsigning on と入力すればコマンドプロンプト内にでると思うのですが…
状況や環境などが把握できないため、わからないです。申し訳ない。
[ 2013/01/27 01:28 ]
はじめまして。
この子機のドライバをどうやって入れようか悩んていたところでこの記事を見付け、大変参考になりました。と言うかそのまま倣って片付いてしまったという…
お陰様でパーツ寄せ集めて組んだWin8機を、ヨメの目に触れないまま(リビングのルーターに結線しないまま)無事アクティベイトまで済ませることが出来ました。
ありがとうございました!ヽ(;▽;)ノ
[ 2013/02/07 22:25 ]
どもども。
Win8でこの子機は使えないと諦めてる人は結構いると思います。
どっちもやれば出来る子なのでちょっと勿体無いですね。
[ 2013/02/08 05:56 ]
Win8で何とか設定できないかと探してたどり着きました
ドライバは無事に入れることができましたが、アクセスポイントに設定するとうまく繋がりません><
何が原因なのでしょうか…
[ 2013/03/17 19:32 ]
アクセスポイントの問題は一概に原因はこことは決めつけられないです。Win8などOS問わず。

自分の場合(Win7で有線繋がず 無線子機でネットと別の無線子機でアクセスポイントモード)で利用する時は、
・元となるネットワークの方の共用で「ネットワークのほかのユーザーに、このコンピューターのインターネット接続をとおして接続を許可する(N)」にチェック。
・アクセスポイントの方のIPアドレスの自動取得を手動入力で固定。DNSサーバーは未入力
・PCを再起動などその他色々…

同じアクセスポイントモードのある別の製品の話ですが、こんな感じで色々トラブりながら利用してます。

あとはやはり正規のWin8用のドライバではないので、アクセスポイントモードは諦めるとかですかね…
[ 2013/03/17 20:17 ]
XPからの移行で、GW-USH300Nがまかさ標準サポートから外れているとは思わず、困惑しつつググったらこちらに辿り着き、無事に認識&接続できました。ありがとうございました。
[ 2014/04/12 21:55 ]
GW-USH300N のインストーラをダウンロードして、こちらに書いてある方法を参考にやったら成功しました。
bcdedit /set testsigning on のところでエラーになったのですが、セキュアブートを無効にしたら通りました。
PCの機種によってセキュアブートの設定方法が異なるようですが、自分の機種のやり方を見つけました。
Windows はどんどんセキュリティが強化されて融通が効かなくなりますが、こうした方法を教えて下さる方がいると本当に助かります。
[ 2014/09/17 17:14 ]
Windows10に移行し、ドライバのインストールに困っていたところ、こちらの記事に助けられました。
ありがとうございました。
ご紹介していただいた方法はWindows10にも使えました!
[ 2015/10/10 17:56 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する