へりくつ気味

基本PCの話。あとゲームやスマホや買った物のレビューなど。


にわかな自分が語る PCの電源の選び方

なんでパソコンって買う前より買った後の方が詳しくなるのかな

最近購入したマザボだってかなり念入りに調べて購入したが
OCかできるできないとか 盲点だった 安さにつられたのが悪いが 安いからこれは良い

電源もそう 1~2年前 売れ筋ランキングで上位でそこそこ人気もあった 500W 5000円の電源
350Wの無名メーカーのゴミと言われてた電源で3年間無事故だった旧マザボが
その5000円電源に乗り換えると数ヶ月でPCIEスロットがお亡くなりに
後からその5000円電源は地雷電源と呼ばれ 気づけばランキングのサイトから詳細ページもなくなり
自分はただただ 枕を濡らすだけ・・・ つっても電源が100%悪かったわけじゃなく
元々その旧マザボのPCIeが逝かれやすかったってのもあって 引き金になったのだと思う

なにはともあれ 電源選びは大事な事なのだー
自作歴1ヶ月の俺にまかせておけ でも何があっても自己責任な

■規格
ATX/EPS 多分最近のはほとんどこんな感じだと思う
ATXは ATXマザボとか MATXマザボ用だぞーみたいな 一般的な奴ってことで
EPSってのはサーバー用でもいけるぞーみたいな
ちなみに自分の使ってるENERMAX EES500AWT は ATX12V v2.3 及び EPS12V準拠
ATX12Vのバージョンが新しければ新しいほどいいらしい
普通のATX/MATXケースならほぼ問題ないと思うが スリムケースだと入らない場合もある
入る場合があっても そもそもスリムケースで電源を増設しようとか(ry

■80PLUS
最近よく見るようになった認証
簡単に説明すると これが付いてるのは効率がいいから低発熱で電気代もお得 そんな感じ
安い電源ならともかく 金かけて電源買うのであれば まずこれを付いてるのを選ぶべきかと
80PLUS ・ 80PLUS BRONZE ・ 80PLUS SILVER ・ 80PLUS GOLD と4段階あって
右にいくほど効率がいい その分値段も高くなる
ちなみにうちのEES500AWTは80PLUS
までも 「これが付いてれば安全」 みたいな過信は禁物 あくまで目安の一つ

■電源出力と+12V
よく見るのは400W~600Wちょいかな で どれを買えばいいかって話になるが
大体CPUとグラボによると思う
C2D 65W   省電力じゃないC2Q 95W   i7 130W
グラボだとー 自分の使ってるNVIDIA GF9600GTGE 54W   GTX260なら134~142W

C2Dでオンボードで グラボとか絶対使わね ってなら400Wで十分だし
ちょっとグラボが欲しいなー ってなら500Wも視野に
i7でGTX載せようってなら600Wオーバー

仮にi7にGTX260でHDD2台 メモリ3枚であと適当で組んでみると ピーク時 397W
なら400W電源でいいんでねーのって思うが 負荷時 運転出力99% すごいヒッヒッフー状態
こういうのはよくないらしい てか立ち上がらないと思うし
理想は負荷が60%前後ぐらいかな
つまり620W電源とかなら64%ぐらい このあたりから上の奴が良いって事になる

で 「じゃぁ電源出力がデカければいいんだな」って訳でもない
+12V これを気にすればいいらしい

12V.jpg

電源に貼られてるシールとかにある 赤く囲んだこの辺りの事

+12Vとはなんぞや 自分もよくわかってないがCPUやグラボが使う部分みたいな認識です
自作歴1ヶ月の にわかですから(キリッ

例えば 何度も出てきた 自分の使ってるEES500AWT 500Wの電源
+12V1 +12V2ともに24A +12VのトータルはA38 で 12×38で456W
+12Vの出力は456Wぐらいまでいけるぞーみたいな感じだと思う

で 今とあるランキングで一番売れている4000円台の620Wの電源
+12Vのトータルが31A つまり12×31で372W ちょっと良い400W電源並の+12Vって事になる
「電源はケチるな」ってのは こーいう所とか指してると思う

電源出力よりも+12Vの出力を気にするようにすればいいって事だなー 多分

■コネクタ
電源出力が高い物には自ずとコネクタの種類や数もついてくる
使ってるPCのハードによるが 4ピンいくつかなーとか SATAいくつかなーとか
グラボの奴あるかなーとか そんな感じで良いんじゃないか

あ あとできればプラグ着脱式がいい
昔は着脱式はノイズがどーのこーの言われたりしたが 微々たる物 今は気にされてない
http://jiroz.blog99.fc2.com/blog-entry-10.html
うちの↑これみたいにゴチャゴチャせず すっきりするだろうし エアフローもよくなるかと

■メーカーと価格
無名のメーカーの安い電源でも 3年5年もつ物もあれば
有名なメーカーの高い電源でも 数ヶ月でボン って事もある

までも その当たりハズレを少なくするって事で
無難なメーカーの1万前後からそれ以上の買えばいいと思う

無難なメーカー言っても 人によりけりだしなぁ 好き嫌いあるだろうし
今自分が買うと考えるなら ANTEC か ENERMAX かなー 価格とか考えると
ただしメーカーは上のでも 物によりけり ダメな奴もいくつかある
電源に2万とかかけたくないし かといって安物は嫌だ でも安く済ませたい という感じで
今のPC組む時も悩んで ENERMAX取りました

逆に無難じゃないメーカーもいくつかあるが
自分なりの簡単な目安としては
500W電源を5000円ぐらいで売ってるメーカーは避ければいいかと

500Wで5000円の電源積んだばかりに OEMのマザボのPCIeスロットが死亡してしまい
購入当時1万2千円もしたGF6600が無駄に余る事になって
デュアルモニタ環境もなくなって モニタ1台無駄になって
マザボ変えようにもとっくに過疎ってる 元々数の少ないソケ939マザボ 新品で買えるわけもなく
さらに壊れたのはOEM版だからOSも新たに買わないと
だからグラボ諦めてサブ機として 新たにPC購入する事に
電源ケチっただけでご覧の有様だよ クソッタレーーーーー!!

取り乱しましたが 電源はケチるな って事ですな 安物電源でいい勉強になりました
でももし自作で予算の都合で電源をケチりたいならば 保障付けてBTO買った方が良いかと

■評判
簡単に言えばググれだけども
自分はとある満足度ランキングを見て決めました
売れ筋ランキングは上に書いた事故があるので当てにしてません +12Vの件もあるし

あとは他人のブログとかに書かれてる自作のスペックとかね
「ほー このマザボでこの電源を使ってるのかー」みたいに 結構色々参考になる

評判と言えば パワグリがすんごい気になる
すごく安い電源だけど そんなに悪い評判を聞かないので
ローエンドのPC自作にはいいかもしれないねぇ

B001S2S3LCENERMAX 電源 ECO80 500W EES500AWT
ENERMAX

by G-Tools

B0018P3OBSエバーグリーン 定格出力400W 超静音12cmファン搭載PC電源 パワーグリッター(パワグリ) EG-400PG
エバーグリーン 2008-05-01

by G-Tools


関連記事

[ 2009/08/22 01:20 ] PC | トラバ(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する