へりくつ気味

基本PCの話。あとゲームやスマホや買った物のレビューなど。


炊飯器 日立 RZ-MC10J 購入した

1_20170611201555485.jpg

5.5合のIH炊飯器。中古だけど。
2_2017061120284085f.jpg

2013年製(発売は2011年)

5.5合は買う予定なかったけど安かったので手出してみた。
状態は全体的に良さげだけど、
とくに内釜の状態の良さに一目惚れして即購入。

しかしこの直後にさらに安いタイガーの3合のマイコン炊飯器を見つけてそっちも購入。
おそらくと言うか、3合の方をメインに。
今回購入した5.5合のIHは誰かにあげる予定。



と、その前にさっそく動作チェックしたいのだが、
チェックするということは炊飯するという事。
という事でまずは内釜、内ぶた、蒸気キャップを洗う事に。

内釜、内ぶたは綺麗にされてたが、蒸気キャップには若干汚れが。
いやー見落とすねぇ。
まぁ軽く洗えるレベルの汚れだからいいのだが。



洗浄に納得したとこで1時間浸した3合の米で炊飯開始。
炊飯モード「ふつう」 で46分。



46分後、ほぐすためにパカっと。
若干米が湿っぽくて柔らかい。
こりゃ炊飯器の問題じゃなく、単に俺が水の量多めにしてもうたから。
もうちょい固めが好みだから次は水量に気をつけないとなー。

と考えつつ、一口…



うまっ!甘っ!



なんじゃこりゃああああああ!
甘い?気のせいか?もう一口…やっぱ甘っ!うまっ! ハムッ ハフハフ、ハフッ!!

ご飯のみで茶碗半分ぐらい食ってしまった。

すげぇ。コシヒカリでも何でもない無名の安物米がめちゃくちゃうまい。
いや、おそらくこの炊飯器が良いんじゃない。今までのレンジ炊飯がアレだったんだ。
という事でレンジ専用炊飯器の封印が決定。
ついでにレトルトご飯も今後購入を控える事も決定。



いやもうすっかり忘れてた。炊きたてご飯のうまさを。
甘みを感じた事なんて生涯で初めてかもしれん。
これが大火力IHの力なのか。
圧力IHとか炊飯器に金かける人の気持ちが少しだけ分かったわ。

てか昔人気でもなかった安物の中古炊飯器で感動って
どんだけ劣悪環境で飯食ってたんだ俺。



さて、残念ながらこいつの保温能力を試す前にプレゼントする予定。
あくまで3合の方をメインにする予定だから…くっ。
しかし1つだけ学んだ。

「炊飯器は偉大」

圧力IH購入は今まで考えもしなかったが、いつかあるでこれ。



象印 圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) ダークブラウンZOJIRUSHI 極め炊き NP-BF10-TD象印 圧力IH炊飯ジャー(5.5合炊き) ダークブラウンZOJIRUSHI 極め炊き NP-BF10-TD


象印
売り上げランキング : 1917

Amazonで詳しく見る
関連記事
タグ : 炊飯器 日立
[ 2017/06/11 21:38 ] ひとり言 | トラバ(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する